テレビを見ながらビットコインをゲット!マイニングTVを中国企業が発表

中国の北京に本拠を置くCanaan Creative社は、TVを見ながら仮想通貨をマイニングすることができる新しいテレビの計画を発表。





カナン・クリエイティブは世界で2番目に大きいビットコインマイニングハードウェアのメーカーであり、South China Morning Postによると、新しいTVセットはAvalonMiner Insideと呼ばれ、毎秒2.8兆ハッシュの処理能力を備えています。

これと比較して、世界で最も強力なマイニング機器は、毎秒11兆のハッシュを持っています。

同報告書によれば、同社は5月に香港での新規株式公開申請を完了した後、同製品を発売しました。

カナンは、IPOから少なくとも12億ドルを調達することを目指している。

それは、Avalon TVが音声制御機能を備えた人工知能(AI)によって動力を与えられると付け加えました。

この新しいデバイスには、ビットコインマイニングの収益性をリアルタイムで計算する機能もあります。

テレビのユーザーは、カナンのプラットフォームを使ってエンターテイメントコンテンツや物理的な物を購入するために獲得した仮想通貨を利用することができる、と報告書は付け加えました。




AvalonMiner Inside TVの発売に伴い、より多くの家電製品がデジタル通貨で開発され、AIの新しい時代とブロックチェーン技術の拡充が期待されています。

カナンは、顧客に販売する小売業者にマイニングテレビを配給する計画です。

また、ブロックチェーン対応の家電製品を導入する計画もあると同社は伝えています。

同社は2013年に設立され、ビットコインマイニングに使用される大量生産チップに主に焦点を当てています。

ビットコインマイニングのハードウェアを提供する最大のライバルは、北京に拠点を置くBitmain Technologiesです。

こちらの記事もオススメです^_^

仮想通貨エイダ(ADA)、カルダノのCEOが語る最新のプロジェクトとは?

2018.07.24

仮想通貨のTRX(トロン)がChangellyに上場!価格が上がる為のステップ?

2018.07.23