IBMは新しいパートナーとAIを使用した、仮想通貨とICOをランク付けするシステムを開発

IBMは、人工知能企業WatermelonBlockとの提携を発表し、リアルタイムの分析を提供することによって投資家の為の、仮想通貨やICOの市場評価システムを作成しました。





データ科学者は、IBMのWatson AIチームと協力して、暗号通貨とICOを開発、テスト、監視し、パーセンテージと指標スコアを作成します。

スコアについて





スコアは、社会全体の影響力と到達目標を設定して、ウェブ上の大きなデータセットを読み込み、分類することによって得られます。

仮想通貨の価格変動は仮想通貨市場の基軸通貨と言われているビットコインの価格変動と市場の感情と大きく相関しています。

SNSには、ツイッター、Reddit、フェイスブック、スナップチャットなどを含む幅広いプラットフォームに傾向、考え、意見が含まれています。

SNSなどのオンラインの影響





WatermelonBlockの技術は、投機的な市場がこれらのSNSなどのオンラインの影響によって推進され、詳細な状況分析のためにAIによって活用できるという考え方に基づいています。

仮想通貨レーティングシステムは、より主流になってきています。

最近、中国はトップ30のクリプトクロスのランキングを導入し、5月に格付けが開始されて以来、第2の公式の仮想通貨評価指数を公表しました。

IBM-WatermelonBlockシステムとは異なり、中国のシステムは、イノベーション、テクノロジー、およびアプリケーションに対する政府のスコアの蓄積に依存しています。

Cryptometricsは、投資家やトレーダーがオンラインの仮想通貨コミュニティの活気を測るために、各主要コインのReddit、ツイッターやテレグラムなどの参加者のリアルな数を見直すことを可能にするツールです。

IBMとの提携により、仮想通貨の技術とその基盤となるブロックチェーン技術の開発、進歩と統合が主流のイノベーションとして深く関わっています。

IBMのブロックチェーン総責任者Marie Wieckは、ブロックチェーンの普及が世界経済に3.1兆ドルの影響を与えるということを詳述しています。