Hyperledger(ハイパーレジャー)にXunleiが参加!グローバルブロックチェーン技術開発に貢献

クラウドの巨人Xunleiは正式にLinux FoundationのHyperledgerコミュニティに加わり、国際ブロックチェーン同盟の最新メンバーになりました。





Hyperledgerは、クロスインダストリーとクロスボーダーのブロックチェーンテクノロジーを推進するグローバルな共同プロジェクトです。

現在、世界中の120社以上の企業が加盟しています。

この企業には、マイクロソフト、インテル、シスコ、JPモルガン・チェース、IBMなどの世界的な大企業が含まれています。

Hyperledgerは、メンバー組織間の協力により、エンタープライズグレード、分散元帳フレームワーク、およびコードベースを作成し、さまざまなセクター間の取引をサポートします。

Hyperledgerの目標は、クロスインダストリーとクロスボーダーのブロックチェーン技術標準を構築することです。

中国のインターネット大手として、XunleiはHyperledgerコミュニティを通じてグローバル企業と協力して、業界全体でのブロックチェーン技術の適用を強化し、仮想通貨業界における技術進歩を進めることができます。

Blockchain 3.0世代を代表するXunleiのThunderChainは、2つの重要な点でHyperledgerコミュニティに積極的に貢献することができます。



ThunderChainと貢献

技術的な観点から、ThunderChainは、1秒あたり100万件を超えるトランザクション(TPS)を実現できる最初のブロックチェーンプラットフォームの1つで、数秒の確認処理能力を備えています。

Fabric(モジュールアーキテクチャを使用してアプリケーションとソリューションを開発するための基礎となる)を含むHyperledgerの下でホストされているブロックチェーン技術は、現在、このような高速処理速度を達成することができません。

ちょうど最近、Xunleiは、データストレージと許可された配布用の分散ファイルシステムであるThunderChain File System(TCFS)を発表しました。

TCFSを使用することで、Blockchainの開発者と企業は、分散データストレージと統合を備えた分散アプリケーションを構築できます。

ThunderChainの高度な機能と技術協力の知識共有を通じて、XunleiはHyperledgerの技術力を向上させることができます。

一方、金融機関はHyperledgerコミュニティのかなりの部分を占めていますが、ブロックチェーン技術は医療、小売、公共福祉など幅広い業種に適用されます。

ThunderChainプラットフォームでは、遺伝子検査や知的財産保護のアプリケーションを含む、金融分野以外で開発されている膨大な数のアプリケーションがすでに存在しています。

さらに、XunleiはBlockchain Applications Global Challengeを通じて様々な分野にブロックチェーンを適用することを奨励しています。

最後に、数百万のThunderChain参加者が使用する共有コンピューティングモデルが、最大のCエンドブロックチェーンアプリケーションと見なされます。

Xunleiは、ブロックチェーンを財務以外の幅広い業界にどのように適用できるかに関する専門知識を提供することにより、Hyperledgerコミュニティとグローバルブロックチェーンエコシステムを強化することができます。

コチラの記事もオススメです^_^

スイス証券取引所が仮想通貨取引を開始する!2019年にSIX Digital Exchangeが始動!

2018.07.07

ADA、カルダノ、ウロボロスについてGoogleから招待されたホスキンソン氏が語る仮想通貨やエイダの未来とは?

2018.07.01