取引所のHuobiが仮想通貨取引所を簡単に作れるクラウドシステムを開発!

先進的な仮想通貨取引所の1つであるHuobiは、Huobiプラットフォームを基盤として新しい仮想通貨取引所を容易に作成できるクラウドシステムを開発したと同社が発表しました。





Huobi Cloudは、新たなビジネス・アームとして、新たなバーチャル・コイン・エクスチェンジ、店頭(OTC)仮想通貨取引プラットフォーム、およびHuobi Tokenに類似したプラットフォーム・トークンの開発などの追加サービスを開始するためのクライアント・ソリューションを提供しています(HT)。

「ブロックチェーン技術の重要かつ強力な採用の時代に、HuobiはBlockchainエコシステム全体の専門知識と経験を共有し、これを通じ、業界をさらに発展させて、すべてのステークホルダーの相互利益を達成することを目指している」




パートナーとHuobi Cloud

新しいHuobiサービスには、ロシアの国営開発銀行Vnesheconombank(VEB)と台湾の投資会社Chi Fu Groupを含むいくつかのパートナーがいます。

Huobi Cloudは、顧客がコインおよびOTC取引をセットアップできるようにします。

ウォレット、管理、清算システムは、Huobiの既存の基盤ならびに流動性および市場データを使用します。

パートナーが仮想通貨取引を作成したい場合、HuobiとそのトークンサービスHadaxに既に上場されている仮想通貨を使用できます。

現在、取引所は様々な仮想通貨の取引をサポートしています。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
テザー(USDT)
イーサリアムクラシック(ETH)

Huobi Cloudはまた、仮想通貨と米ドル、中国元、香港ドルのようなフィアット間の取引を提供する店頭のサービスを使用して、OTCプラットフォームを設定することも可能にします。

今年初めに新しいブロックチェーンベースのプロジェクトを支援するために立ち上げられたHuobiのグローバルエコシステム基金は、新しいクラウドプラットフォームに統合されました。

こちらの記事もオススメです^_^

仮想通貨ADA(エイダ)のカルダノが開発途上国のための道をつくるブロックチェーンシンフォニーを発表

2018.07.16

トロン(TRX)という仮想通貨は世界中と取引所から支援を受け価格が高騰する準備は出来ている!?

2018.07.13