的中率97%の人工知能がスゴすぎる件

元みずほ証券マンの仮想通貨投資法とは

カテゴリー

新着エントリー

ビットコインの取引をドイツの銀行6行が始めていた!アルトコインも?

6つのドイツ銀行がビットコインを取引している

ドイツ銀行はビットコインを受け入れる

金融業界では、仮想通貨の先行きが良いということは明らかになっています。これがビットコインとイーサリアムの価格面での肯定的な発展につながるかどうかはまだ決まっていません。仮想通貨市場に参入している機関投資家は、まだ何も保証はないようですが期待はされています。

いろいろなドイツの金融機関がかなり前にビットコイン取引を開始じした。この情報最近の財務省の調査のおかげで判明しました。ドイツの金融規制当局、BaFinは、ビットコインを取引する6つの銀行を見つけました。

金融機関は、独占取引に従事することを国の許可を得ています。

ヨーロッパのほとんどの銀行やその他の金融サービス提供者が仮想通貨を扱う際には慎重であることを考慮すると、これは驚くべきことです。これらの機関がどれくらいのお金を取引しているか、この活動が商品化されているかどうかという情報は提示されていませんが、投機の余地は十分です。

発言する直前の脅威はないので、ドイツ政府は追加の仮想通貨に関する規制を導入する予定はないようです。実際、ドイツの金融市場の安定性は、たとえこれらの銀行がビットコインやアルトコインを引き続き取引しても、圧力に直面することはありません。それでもEUのマネー・ロンダリング・ディレクティブが将来改訂されるべきかどうかの調査が進行中です。

これは、金融機関がビットコインや他のアルトコインの能力を十分に認識していることを示しています。それでも、仮想通貨市場の進化のこの段階では、慎重なアプローチをしているように見えます。

銀行がビットコインの取引をする時代になってきました。これは成長段階の仮想通貨市場にとってかなり良いニュースですね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です