仮想通貨のICOバブルは崩壊してほしい。バイナンスラボの社長が考える暗号通貨の未来とは。

多くの人々がICOや新しい通貨に投機するのを好む一方、規制当局や主要投資家は、それが破裂するのを待っているバブルであることを懸念したままです。 同社のベンチャーファンドを率いる Binance のエラ・チャンは、バブルがより早くはじけてくれることを期待しています。

ICO バブルが終了?

それを聞いてドキッとする投資家も多くいると思いますが、ICOのバブルは終わりに近づいています。バイナンスのファンドは、様々なブロックチェーン事業に $10億を投資したいと思っています。

彼らはすべてのブロックチェーン技術のためのユニークな使用例を提供すると主張しますが、主に ICO のプロジェクトに関連付けられている途方もない誇大広告もあります。これらのプロジェクトの 90% は間違いなく遅かれ早かれ失敗します。

投資家は一見多くの用語 “ブロックチェーン” と “ICO” を組み合わせたものを聞くと投資することをいとわないです。これを非常に厄介だと思っているのがバイナンスのベンチャーファンドです。

張はブルームバーグのインタビューで説明:しました。

我々はICOバブルを壊したいと思っています。まだ市場で多くの誇大広告を見ます。バリュエーションが高く、無理があります。我々は本当にバブルが破裂した場合、それは業界にとって良いことだと思います。本当に良いプロジェクトはバブルが崩壊した後に現れると思っています。

ICOに投資するとなると、たくさんのお金を得ることも多くのお金を失うことも等しく可能です。

様々な詐欺は、過去数年間の ICO の業界で生じていますし、無駄なコインやトークンの流入もあります。1つは、ほとんどのICOプロジェクトは独自のトークンやインフラストラクチャを必ずしも必要としません。

当分の間、Binanceは、より透明性の高い場を作り全体として ICO 業界により多くの正当性をもたらすために彼らと一緒に動作するように資金とトークンのチームを奨励します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です